24 4 / 2014

(元記事: extramegane (a-zeroselectionから))

24 4 / 2014

tricoro以降のローディングタイトル画像

ジャンル…DFPPOPミックスW5

タイトル(英語)…Compacta

日本語のタイトルはDynaFontの楷書体やら丸ゴシックやらPOPミックスやらいろいろあります

アーティスト…DFG極太ゴシック体

24 4 / 2014

(出典: dancemaniamania)

23 4 / 2014

"諸事情で1ヶ月以上オナ禁したときはちょっとした刺激ですぐフル勃起していろいろと大変であった。平成十七年大相撲秋場所でおっきしたときは死にたくなった。[904SH]"

Twitter / めいぼうじん

なんすか「諸事情」て。

(via derutcarf)

もう勘弁してください。なんで未だにダッシュボードに流れてくるんですか!

(via maybowjing)

(via otsune)

(via kouma) (via lesondes) (via hazime1373) (via petapeta) きのうだかcxxさんのながしてためいぼうじんくたばれってのをみてめいぼうじんってだれだったっけとおもってたのだけど、ああ、おな禁力士でフルおっきのひとだったか、と。 (via kml) だから、何で未だにダッシュボードに……orz (via maybowjing) 忘れちゃいけないことがある。 (via hogelog) (via cxx)

(via petapeta)

久しぶりに流れてきて嬉しい限りです

そろそろ殿堂入りpostに認定してもいいんじゃないかな Tumblrある限り永遠に流れ続けるだろう

(via yaruo

)

もうこうなったらダッシュボードで流れてたりエゴサーチに引っかかるたびにreblogしてやる。

(via maybowjing) (via kittymint) (via tksa4883) (via tagkaz) (via uessai-text) (via tokada) (via takeori) (via hageatama)

(via lunaryue) (via azazel-kode) (via etecoo) (via petapeta)

新参tumblristへの啓蒙が必要だもんで

(via yaruo) (via fukumatsu) (via sanmorishi) (via iori) (via iori)

あけおめことよろ

(via lunaryue) (via iori) おめことか卑猥なこと言うのやめてください。 (via maybowjing) (via reretlet)

めいぼうじんさん、あけおめーことしもよろしく

(via sander786) (via fukumatsu) (via oosawatechnica) (via kml)

(via tiga) (via tnoma) (via kashiyukalove, jumitaka)

(via carandache) (via pipco) (via maybowjing) (via budda) (via ssbt) (via makototz)

(via ipodstyle) (via yaruo)

(via tetsujin28mm)

「気になる人は「めいぼうじん 秋場所」などでググってみましょう。」

(via gkojax) (via i-me) (via darylfranz

)

めもめも

(via xlis)

(via ltzz)

(via tsutsumiwat) (via mugen8764) (via seawalk) (via k32ru) (via colonelmuska) (via johnnychallenge)

メリークリスマス 来年もよろしくリブログ

(via pipco) 不幸の連鎖は今年中に断ち切りましょう。 (via maybowjing)もうすぐ4000rblgですね

(via aobouzu) (via ohmomo) (via fukumatsu)

4000rblg越え御目出度う御座います。
今年中に断ち切るのは無理なようですね。

(via amaisaeta) Reblogされるたびに5セントもらっていたら今ごろ俺は。 (via maybowjing)

明けましておめでとうございます。2011年もよろしくお願いします。

(via hisaruki)


2011年早々にこれを見られるとは思わなかった。幸先の良いスタートだ。

(via plasticdreams

)

お,こりゃめでたい.2011年もよろしくお願いします!

(via hageatama) 何がめでたいんだふざけんな何も明けてねえよ暗い過去しかないよ今年もよろしくお願いします。 (via maybowjing) (via happywing) (via ta-bop2nd)

(via norick)

(via tnoma) (via 0shun) (via toyolina) (via femm) 今年度もよろしくお願いします。 (via himmelkei) 新年度二日目に人事と人形屋さんで遭遇しましたが僕は今日も元気です。 (via maybowjing) (via himmelkei)

オフ会の場では「未だにreblogされ続けてイヤイヤ」みたいなことを言ってたくせに自らすすんでreblogする誘い受けドMそれがめいぼうじん。

(via rarihoma) (via himmelkei)

もう夏ですね。お元気ですか。

(via halcana)

(via hypersoliddimension) (via musashi0129) (via himmelkei) (via sierra7) (via al76)

目指せ7,000rblgといったところか

(via feinyao) (via precall) (via jumitaka

)

7000越えおめでとうございます

(via himmelkei)

(via oyaki) (via ta-bop2nd)

(via oyaki) (via himmelkei) (via musashi0129) (via cho-co) (via darylfranz) (via shocho)

(via airget-lamh)

(via hypersoliddimension) (via strangerxxx) (via ichihana) (via komatz) (via chinpol) (via hatsuneya-mikuzou)

8000notesまであと20!!

(via hisame) (via twinmaikosyu) (via pirozhki) (via hkdmz) (via teokure)

(via poochin) (via pirozhki)

(via kitofuyu)

(via hcm-pri) (via ov19) (via a2onaka) (via usaginobike) (via lovecake)

(via noritak99) (via aki373) (via y-haruka)

もうすぐGWですね。

(via mesotabi) (via hkdmz) (via mudo34)

(via tamagawan) (via neririumeneri) (via divided0v0)

23 4 / 2014

23 4 / 2014

22 4 / 2014

20 4 / 2014

"

新入社員が退職した。
入社してわずか10日。

「この会社は自分に合わないと感じた」というのが退職理由。
あまりにも漠然とした理由なので、具体的になにがどう合わないと感じたのか尋ねてみた。
すると。
「販売はアルバイトの延長のような仕事。ずっと続けていく気にならないし、自分に向かない」とのことだった。

当社では、2週間の新入社員研修期間中に売場での販売実習を数日行なう。
講義とロールプレイングで学んだ接客応対技術を、実際に売場で体験するのが目的だ。
その実習の結果、新入社員のKさんは「自分に合わない」と思ったそうだ。
辞めてどうするのか、Kさんに聞いてみた。
「公務員を目指します。」

まただ。採用や研修を担当していると、毎年必ずこういう若者と遭遇する。
「安定していて、楽そうだから」という、かつての私と同じ発想。

いや、決めつけるのはよくない。公務員(地方上級とのことだった)を目指す、彼なりの確固たる理由があるのかもしれない。

「公務員になりたいのは、なぜ?」
「地域の人たちに貢献したいからです。」
「地域の人に貢献というと、具体的にはどういうことをしたいの?」
「・・・市役所の窓口で、住民の相談に乗ったりとか・・・」
「ヨドバシカメラの店でお客様の相談に乗るのはアルバイトの延長にすぎないと思うのに、市役所で住民の相談に乗るのはやりがいがあると思うんだね。それはどうして?」
「・・・いや、その・・・民間とは違う、というか・・・」

ああ、やっぱり。「安定」「楽そう」公務員志望シンドロームだ。
その発想が悪いとは言わない。
しかし、それだけでは信念を持って公務員を目指している人たちとの選考で勝ち残るのは難しい。
また、仮に公務員になれたとしても、決して幸せにはなれない。

残念ながら、Kさんに当社での仕事を続ける気はないようだったので、慰留は諦めた。
しかし、わずか10日とはいえ同じ会社で勤めた仲間である。不幸にはなってほしくない。
Kさんには迷惑だったかもしれないが、私なりの「働いて幸せ」という状態を実現するための考え方を伝えることにした。

「Kさん。君はゲームが好きだったね。」
「え?あ、まぁ、好きですね。」
「対戦ゲームは好きかい?ガンダムエクストリームバーサスとかさ。」
「好きですよ。けっこうやってます。」
「そうか。アレはおもしろいよな。僕も好きでね。いい年してゲーマーなんて恥ずかしいけど。」

なんの話なのかといぶかしげなKさんだったが、私はかまわずゲームの話を続けた。
対戦ゲームのおもしろさについてお互いにしばらく語り合ったあと、本題に入った。

「ところでKさん、ガンダムEXVSを初めてプレイする人が、対戦プレイで君に勝てるかな?」
「いやぁ、それはムリでしょう。僕、けっこう強いですよ。」
「そうか。じゃあ、初心者だとあっという間に君に負かされてしまうだろうね。」
「そうでしょうね。」
「じゃあ、質問。手も足も出せずにキミに負けた初心者くんが『ガンダムエクストリームバーサスなんてつまらない!クソゲーだ!』と言ったとしたら、Kさんはどう思う?」
「それはおかしいでしょ。ゲームがつまらないんじゃなくて、自分がヘタなだけじゃないですか。」
「そうだよな。楽しさを理解するには練習と経験が必要だよな。ちょっとやってみただけで『つまらない』とか『自分には向いていない』っていうのは、早すぎるよな。」

Kさんの表情が変わってきた。
伝わっただろうか?楽しく、幸せになるには努力や我慢も必要なのだということが。
実感できただろうか?物事の本質を理解するには、長い時間が必要なのだということが。

気のせいかもしれないが、Kさんの雰囲気が変わった気がした。
オドオドしたところが消え、目から意志が感じられるようになった。
「Kさん。社会人の時間は長い。22歳で入社して、定年は60歳。約40年もの年月だ。
つまり社会人にとって入社後の10年は、大学で言えば1年生に相当する。
たとえば大学の野球部に入部したとして、1年生のうちは球拾いやグラウンド整備、筋トレなど地味なことばかりだろう。
楽しいどころか、むしろツラいだろうね。でも、彼らは野球部を辞めない。なぜだろう?」
「・・・野球が好きだから、ですか?」

「そうだろうね。野球が好きで、うまくなりたい!という情熱がある部員は、そのつらさの向こうに自分の成長があることをイメージする。
だから乗り越えられる。逆に、なんとなく野球部に入った人はとても耐えられない。
『野球つまんね。サッカー部に行こ。』と思ってしまう。」

「・・・」

「そうやってサッカー部に移った一年生を待っているのは、やっぱり筋トレや100メートルダッシュなどの地味な練習だ。
サッカーに対する情熱がない人は『サッカーもつまんね』と思って転部する。
その後は似たり寄ったりだ。
テニス部では素振りに嫌気がさし、バスケ部ではハードさに耐えかね、吹奏楽部では音を出すのに一苦労、マンガ研究会に入ってもいきなり絵が描けるようになるわけじゃないし、演劇部では発声練習ばかり・・・すべて同じだ。
最初からいきなり上手にできたり、楽しいなんてことは滅多にない。
本当の楽しさにたどり着くには、努力と情熱が必要だ。
転職を繰り返す人は、これと同じ。楽しさにたどり着く前に職を変えてしまうから、幸せになれない。」

「・・・僕が、そうなると?」

「それはわからない。ただ、公務員を目指す理由がさっきの答えのレベルだとすると、幸せにたどり着く可能性は低いぞ。
大切な人生だ。自分がどんな職につくべきかを、もっと真剣に考えたほうがいいと思うよ。」

「・・・わかりました。ありがとうございます。」


Kさんが、どんな気持ちで私の話を聞いたのかはわからない。
「こいつウゼぇ。」と思っていたかもしれない。
しかし、相談を終え退職届を提出して去っていく時の彼は、それまでと違って後ろ向きな逃避ではない、前を向いて一歩踏み出そうとする者の顔をしていた。


————————————
就職活動サイトに掲載するエピソードとしては、シビアすぎる内容だと思います。
当社を志望する人が減ってしまうかもしれません。
それでも、就職活動中の学生の皆さんに伝えるべき内容だと考えました。
皆さんにとって「職に就く」ということを考える上での参考になれば、幸いです。


株式会社ヨドバシカメラ
採用チーム 山下敬史

"

15 4 / 2014

(出典: dancemaniamania)

14 4 / 2014